2018年2月21日水曜日

new painting: Self Portrait B1絵画「自画像」(@函館冬アート展 落選2018年)

第18回はこだて・冬・アート展から選外通知が来た。なので一足早くここで公開します。このアート展って、目をつぶって左手で5秒で描いたような絵だって入選するのに、数か月かかって描いた絵が選外ですよ。
new painting
title:self portrait
1m wide x 70cm height
on the process
拳銃描きにくい。ここまで描いてからサイズが大きいのに気づき描き直した。


この女性も全体と比較して大きかったので後に描き直した。

あ、猫DJゴッシー! DJ Cat Gosshie appears in!
描き直したので結局8時間かかって描いたのはこの女性だけだった。とイラストボードにも書いておいた。
作業現場

タイル描くのつらい。

タイルの上に灯篭を描き足すことにしたので、折角描いたタイルを消す。



タイのお祭り好きな人は直ぐ分かるね。

アフリカに入れ込んだドイツ人と言えば?

マスキングテープ使用。左から、淀川長治、立花隆、中村元、いずれもオレの尊敬する人物。



下手過ぎて分からんと思うけど、尊敬する梅原猛。
無地のまわしが気になっていたが、いいアイデアが浮かばなかったので、後回しにして色を塗り始めていたが、やっとアイデアが浮かぶ。







ペンも使うよ。







急遽放射線に分割して色を入れる事にした。

ここもアイデアが浮かばず空いていたが、シーサーを入れる事に決定。


あ!誰だ!余計な事してるのは!


蛍光色とウィンザーニュートンの金色を使用。

名前が目立たなかったので、
一度白を塗ってからマゼンダに変更。













ウィンザー・ニュートンの銀色インクも使用。

原発事故を忘れるなよ。


現物をお見せできないのが残念です、ま、オレのせいでは無いが。